鍼灸(はりきゅう)・全身調整治療(整体)では、さまざまな症状を改善することができます。 腰痛(ぎっくり腰・坐骨神経痛・ヘルニアなど)、腱鞘炎、リウマチ、眩暈(めまい)、耳鳴り、難聴、突発性難聴、胃腸不良、頭痛、鼻炎、肩こり、五十肩 逆子、不妊症、冷え性、交通事故(むちうちなど)、スポーツによるケガ、自律神経失調症、うつ病、その他の症状でお悩みの方、どうぞご相談ください。

 
院長挨拶 治療内容・料金 地図・アクセス 初めての方へ リハビリヨガ
治療内容
 
 
症状別治療例

うつ病
  • お灸や鍼で、自律神経の調整や弱った内臓の強化をしていきます。
  • 首から背中にかけ、遠赤外線で温めます。
    ※体の調子が良くなると、精神面も向上してきます。精神と肉体は密接に関係しています。
    神経伝達物質だけに注目していては、この病気の本質は見えてきません。
 皮膚は発生学的に脳や中枢神経系と同じ外胚葉から形成されます。皮膚に分布している感覚受容器からの刺激は大脳皮質に至り認知されます。その一方で大脳辺縁系、視床、視床下部、脳下垂体へと刺激が伝わります。
 これらの部分は、情動や自律神経、内分泌系に影響を与える事が精神免疫学の発展により分かっています。皮膚のツボを刺激することは心と身体の両面に好ましい影響を与えることになります。
 また、うつ病の人は体が冷えて夜なかなか安眠できません。冷えを取る治療も多くの場合必要な症状です。
 心因的に手の震えや、手に力が入らない、足がむずむずするなどの症状が出ている方もいますが、このような場合うつ病の回復とともに症状が無くなります。
うつ病
平均的な治療費(時間): 2,700円〜3,000円(30分〜40分)
 
※治療費は税別です。