鍼灸(はりきゅう)治療は、さまざまな症状を改善することができます。 腰痛(ぎっくり腰・坐骨神経痛・ヘルニアなど)、腱鞘炎・ばね指、リウマチ、眩暈(めまい)、耳鳴り、難聴、突発性難聴、胃腸不良、逆流性食道炎、頭痛、鼻炎、肩こり、顎関節症、五十肩 逆子、不妊症、冷え性、交通事故(むちうちなど)、スポーツによるケガ、自律神経失調症、うつ病、その他の症状でお悩みの方、どうぞご相談ください

 
院長挨拶 治療内容・料金 地図・アクセス 初めての方へ リハビリヨガ
治療内容
 
 
症状別治療例

認知症
  • 鍼灸治療で、手足、お腹、背中、頭部のツボを使って全身の血行を促進し、全体的な体調を整えていきます。
  • 首〜腰部を遠赤外線治療器で温め、血行を促進します。
  • 治療後は脳内の血流が増加しており、治療を繰り返していくと徐々に物忘れや記憶力が改善してきます。
    軽い症状の場合は数回で改善する場合も見られますが、だいたい半年から1年のスパンを見て定期的に治療をしていきます。

    ※この症状は発症からなるべく早目に施術を受ける事をおすすめします。

     大脳皮質や海馬にはアセチルコリンを使って情報伝達する神経が多く分布しています。鍼の刺激はアセチルコリンという脳内物質を増加させることが科学的に解明されています。アセチルコリンは脳血管を拡張させる作用があり、 脳内の血流を増加させます。神経成長因子の分泌を高める働きや、虚血性障害から神経を守る働きもあります。これらのことから、鍼灸治療は脳血管障害やアルツハイマーなどの予防にも効果が期待できるとされています。
認知症
平均的な治療費: 3,380円〜3,580円
 
※治療費は税込です。